ブログ再開

本日から代表ブログを再開します。本年もよろしくお願いします。

昔の日本では12月に1年間の過ちを後悔して反省する「悔過」(げが)という行事がありました。「次の年は是非こうしてみよう」という新たな決意があってこそ、改善と進歩が生まれます。一月のことを「正月」というのは「正す月」だからで、「一年の計は元旦にあり」という教えはその意味を説くものです。

私も、一昨年に大病してお客様に迷惑をおかけしたこと、移動効率が悪く機動力に不足が生じたこと、勉強や休息の時間が十分取れなかったことを反省し、居所を品川駅近くに移転しました。この年始年末は、引っ越し作業に悪戦苦闘しておりました。

棚の奥に仕舞い込んだ過去の資料を整理していますと、20年前、10年前でも本質を整理した素晴らしい論稿に出会います。ガバナンス、コンプライアンス、ESGといった議論も、言葉は違っても重要な部分は当時から変わらないこと、社会がやっと追いついてきたことを確認し、感慨無量です。

本年も時事問題や不祥事に関して忌憚なく私見を述べさせていただきます。代表ブログ「天下御免」をよろしくお願いします。